Sara Urbainczyk

Echte Mamas
フェロー | ドイツ | Community Link

Sara、Marion、Miriamは一緒に働いていましたが、3人とも、子供を産んだ後で仕事に復帰することの難しさに直面しました。ある日、子供たちを一緒に遊ばせていたとき、3人は母親としての人生や、当事者になるまではいかに簡単に思えていたかを語り合いました。このとき初めてそれぞれが抱える困難を互いに打ち明け、今までよりも強い結束を感じました。心配事や感情を抱えているのは自分ひとりではないと思えるようになりました。3人は他の母親たちとも話すようになり、誰もが同じような問題を抱えていることがわかりました。そして、「母親が孤独を感じるようなことはあってはならない。何かしなくては」と思うようになりました。3人は、女性たちがつながり合い、母親であることについて率直に話せるように、Echte Mamasを始めました。